会社概要

 

社是

当社の社是は、「経営に関する基本的な考え方」として共有されています。以下では、その内容をご紹介します。

当社は、売上高と利益の成長を志向してまいります。

売上と利益を増加させることにより、さらに多くの投資や技術開発が可能となり、お客様に提供する製品・サービスを拡充することができます。

製品・サービスの拡充を通じて、顧客満足を高め、社会に貢献することが当社の使命であります。「世のため人のため」に尽くし、社会から求められる企業となることが、持続的成長のための条件であります。

会社は、会社を支えてくれる社員がいて、はじめて商売をすることができます。人材は会社の最も大切な財産であります。ゆえに、「安全」は会社の最も大切なルールであります。

人事は「公正」を最も大切な考え方とします。公正な評価と健全な競争を通じて、社員が技能を磨き、お客様に喜ばれ、社会に貢献することによって、働く喜びを感じられるようになります。

会社は、仕事場であると同時に、人格形成の場でもあります。社員は部門を超えて協力し、半学半教の精神で互いに学びあう心構えを大切にします。

仕事においては「愛情」と「創意工夫」が大切であります。愛情とは、相手の立場に立って考え、相手のために何かできることはないかと思う気持ちであります。創意工夫とは、困難にも言い訳せずに粘り強く考え、仕事をやり通すことであります。

会社は、株主、金融機関といった多くの他人様の資金をお預かりして商売をしております。私達は、他人様の大切な資金を託されているということを決して忘れてはいけません。